半月板損傷の治療にも、PRP-FD注射は有効でしょうか?

膝が痛く、病院に行ったところ、半月板を痛めていると言われました。手術はせず、様子を見ると言われたのですが、痛みが以前より強くなってきてしまいました。
半月板の治療にも、PRP-FD注射は有効か知りたいです。

半月板損傷の治療として、当院のPRP-FD注射が効果を発揮する可能性があります。
半月板損傷は経過観察では改善しません。診断が確実で、かつ日常生活に支障をきたすような自覚症状があれば、手術を勧められるケースも多いかと思います。
しかしながら、手術を受けたくないという思いがあり、PRP-FD注射を選択される患者さまは多数いらっしゃいます。
ただ、効果が期待できるか不安という方も少なくありません。そういった方に当院ではまず、MRI検査を使った診断をおすすめしております。お膝の状態やこれまでの治療経験から改善の見込みなどをお話し、当院の治療に限らずどんな治療が患者さまにとってベストかを一緒に考えます。

MRI即日ひざ診断について詳しくはこちらをご覧ください

直接ドクターがお答えしますので、
お気軽にご相談ください。

ドクターメール相談

キーワード検索

カテゴリー別

関連する治療