2018年4月1日 大宮に開院!
銀座院・新宿院に続く
変形性ひざ関節症の整形外科

再生医療をはじめとする先進的な治療法を
あなたのひざの痛みにご提案します。

はじめまして。大宮ひざ関節症クリニックの院長を務めます、大鶴任彦です。
当院は、すでに東京の銀座、新宿で数多く変形性ひざ関節症の治療を手掛けてきたグループの新施設となります。先行の2院で得られた成果を、ひざの痛みに悩む都外の皆さまにもぜひご提供したく、開院の運びとなりました。
当院の特長は、法のもと行う低侵襲の「再生治療」です。治療法には自信を持ってはいますが、最大の効果をもたらすためには、医師と患者さまとの信頼関係が必要。それを知っているからこそ、お時間いただける限り、どなたでも理解できるご説明にこだわりを持っています。
保存療法に限界を感じている方。まだ手術に踏み切れない方。セカンドオピニオンも歓迎です。スタッフ一同、ご来院を心よりお待ちしております。

ひざ関節症クリニックがテレビ番組で取り上げられました

ひざ関節症クリニックの治療が選ばれる理由

※当グループ アンケート調べ(男女80人)

ひざを切らない
再生医療

当院で行うのは、ひざにメスを入れない再生医療など。変形性ひざ関節症の治療に、ご期待いただいています。

入院なしの
日帰り治療

入院しなくていい当院の治療は、手術の体力が不安な、90歳を超える患者さまも受けられています。

変形性ひざ関節症

特化した病院

当院は変形性ひざ関節症に特化した、数少ないひざの整形外科。その知識や経験を評価いただいています。

日本トップクラス

症例実績

再生医療を早くから変形性ひざ関節症の治療に採用。その症例実績に、安心される方は多いようです。

学会や医学論文

発表多数

学会や医学誌での発表多数。大学病院の医師にも共有する経験値が、信頼に値するとのことです。

10月のお役立ち情報

幹細胞治療
600症例突破

培養幹細胞治療を特別料金でご奉仕

開催期間
10/31まで
モニター
5名募集

(定員になり次第終了)

※当グループ調べ(2015年3月〜)

ひざ関節症クリニックに来院される方々

ひざの再生医療について

自分の再生能力を活かした治療法の中でも
ひざを切らないことにこだわります

人には傷ついたら治そうという、自然治癒能力が備わっています。その働きに関係する細胞や成分の作用を高めて治療するのが、再生医療です。
現在も軟骨細胞や幹細胞など、様々な着眼点からひざの再生医療が研究されています。どれも人工物に頼らない方法ですが、なかでも当院が行うのは「ひざを切らない」再生医療。
できる限り低侵襲な方法で、高い効果を目指す。一見、矛盾しているように感じるでしょうが、私たちが行う変形性ひざ関節症の再生医療は、まさにそういった治療です。

第二種再生医療等提供計画 承認

人工関節置換術のような大手術以外の方法で、ひざの痛みや歩きにくさを解消する当院のヒト幹細胞を用いた第二種再生医療等提供計画が、厚生労働省に受理されました。
これにより世界的に最先端、かつ国内でも有効性と安全性が厳しく審査された治療法を、再生医療等安全性確保法のもと、保険外診療でご提供できるようになりました。

当院の治療一覧〜あなたに合う治療法はどれ?〜